滋賀県草津市の妊婦健診、不妊治療は清水産婦人科へ

清水産婦人科

患者さまのお声

当院では患者さまに寄り添い、お一人おひとりへのよりよいケア、サービスの提供を心がけております。
当院でご出産された方のご感想を、こちらのページでご紹介させていただいております。どうぞご覧ください。

2018.4

すべてが初めてでしたが本当に頑張って良かったです。こんなにもカワイイ息子に出会えて、成長するのが楽しみです。夫にも支えられながら、しんどいことも乗り越えることができました。
いきみ逃しは思い出すだけでも泣けてきます……。でも、これもママを強くするためって思えます。人生の中でも、お産は一生忘れません。

初めてのお産でイメージが漠然としていましたが、経験してみて、心から出産が“すごい!素晴らしい!”と感じました。陣痛から出産まで、どんどん変化する痛み、赤ちゃんの状態、自分がどうしたらいいのか、すごく的確に指示していただき、ずっと寄り添ってくださった助産師さんに本当に感謝でした。

1人目の出産の時は必死で、何かを感じる余裕もなく出産に至りましたが、今回は、和室で出産させていただいたので、まるで家にいるくらいのリラックスした感覚でお産にのぞめました。陣痛もその間の胎動も、あとこの感覚も少しだなと愛しく思えたり、破水の瞬間、赤ちゃんが出てくる感覚、出産の瞬間、初めての抱っこ、授乳すべてが感動の連続で出産てこんなに素晴らしいものだったのだと感じることができました。

今までで一番痛くて長い戦いでしたが、痛みを感じて生まれてきてくれた分、初めて我が子を抱いたときは、今までの痛みは何だったんだろうと思うくらい嬉しくて、幸せなキモチになりました。

陣痛のどうしようもない痛みからいきむ体勢になった時は、この痛みから解放されると思って嬉しかった。赤ちゃんを見た時、産声を聞いた時はホッとした。それと同時に、夫に対して“母にならせてくれてありがとう”と感謝の気持ちでいっぱいだった。妊娠から不安なこともあったりはしたけれど、こうして『命』を見ることができて本当によかった。

出産は今までにない痛さでしたが、我が子に会えることができる素晴らしいものだと実感できました。

初めて産声を聞いた瞬間は、一生忘れないと思います。怖いこと痛いこともたくさんありましたが、この子のためなら何でも耐えられる、一生守っていく!と決意した瞬間でした。

陣痛は想像を超える痛さでしたが、こんなにかわいい赤ちゃんに会えて幸せです。かわいいだけじゃないと思いますが、一生懸命育てていこうと思います。

出産前に、雑誌で『いきみよりいきみ逃しのほうが辛い』という感想を読みましたが、私には一番“いきみ”がしんどくて、“もう無理”と何度も思いましたが、赤ちゃんも頑張って出てきてくれて、元気に泣いてくれて良かったです。
出産前は、“自分に出産なんてできるのだろうか……”と不安でいっぱいでしたが、出産後思うことは、『案ずるより産むが易し』で、言葉の通りだと思いました(笑)。

とても幸せで、感動的で最高でした。陣痛がくるまでは、出産日が近づくにつれ、不安や恐怖が強くなっていましたが、いざ出産が始まると、どんどん前向きな気持ちに変わっていきました。誰一人、同じお産はないと聞いていましたが、その通りでした。ネットには、“怖い”“痛い”が目立つけど、「安心して満足いくお産」がこんなに素敵だとは思っていませんでした。
一緒に頑張って、感動できて、主人のこともますます大切に思うようになりました。

もっと見る
Top